花色ヘプタグラム 舞台探訪

11月21日に青森県いってきました!


20日のうちに横浜にはいたんですけど東京→新青森→青森→浅虫温泉と電車で移動(新幹線使用)したんですが4時間ぐらいかかりましたねーw

この日はあいにく天気が悪くきつかったです。ちなみに22日もひどい雨でしたorz

花色ヘプタグラム 応援中!

宿泊したところから近い順に紹介を。

浅虫温泉駅にこのようなマップがおいてあるのでぜひ活用しましょう。

自分は帰りに入手しましたww

自分は最初泊まった旅館にも置いてありましたのでそれを写メって活用してました^^;;

マップ

 

花色ヘプタグラムのHPの世界観にのっているマップに似ているような気がしますが位置は違うっぽい?

似通った部分もある程度見受けられると思いますw

まずは御湯利神社のモデルと思われる場所へ。

八幡宮というところです。

御湯利神社御湯利神社1

 

入口がこんな感じになっててうっかり通り過ぎそうになりましたw

御湯利神社見本御湯利神社3

 

比較してみるとこんな感じ。

御湯利神社2 木は反転してもってきたのではないでしょうか。

続いて旅館ごしきのモデルと思われる場所へ。

辰巳館というところです。

八幡宮から数分で着きます。

ごしき見本ごしき

 

比較するとこんな感じ。

すぐ近く(右側)で工事やってて不審に思われそうで早々に切り上げましたw

続いてころび山のモデルと思われる場所へ。

こちらも辰巳館から数分でいけました。

ころび山ころび山1

 

名前はそのままころび山でした。雨降ってたからこの草が湿っててもうなんか残念な気分でしたね。

ころび山見本ころび山2

 

見える風景全然違う・・・w

もっと別の高いところからの景色なんだろうかw

続いて望ヶ浜ビーチのモデルと思われる場所へ。

ころび山からここまで10分ぐらいですかね。

ビーチ見本ビーチ

 

比較するとこんな感じ。

もうちょっと引いて撮るべきでしたね~。失敗。

この辺で天気よくなってきてよっしゃーって感じでした。

そして裸岩のモデルと思われる場所へ。

実際はは裸島という名称。

岩に近づくために色々探索しながら歩いてたんですが結構遠いw

岩見本岩

 

比較するとこんな感じ。

もうちょっと近づけたらよかったんですけど

岩1岩3

 

右端にうつる大学の研究所?みたいなところで立ち入り禁止で多分もっと別の道からいくんだろうけど上空みてもらうとわかりますかね、分厚い雲に覆われ雨が降ってきましてここで断念。

これだけまわったんですが人を見かけたのが工事の人たちだけっていうね。岩とるために通ったところとか店しまってるし、暗いし、雨降ってくるしでちょっと怖かったですw

天気の関係で今一つまわれなかったのが残念。あと夏場にくるべきかもしれませんねえw

僕は雨でしたが雪になると電車とかとまったりしてさらに大変かもしれませんw

参考サイト:http://bit.ly/1c2DcG1

Copyright (C) Lump of Sugar All rights reserved.

※本記事内の画像の著作権は、 (C) Lump of Sugar にあり、ここでは当該作品の比較研究を目的として引用しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>